MENU

外出先に持ち歩いてwifi通信を可能にするポケットwifi

ポケットwifiは、モバイル通信でインターネット接続ができる小型のwifiルーターです。
このポケットwifiがあれば、wifi通信に対応したパソコンや携帯ゲーム機がどこでもインターネット接続が可能になります。

 

基本的にwifi通信は、電波が届く通信可能範囲が限られています。
そのため、自宅などに設置しているwifiのアクセスポイントから距離が離れると、接続状態を維持できません。

 

そこで携帯電話で使用されているデータ通信ネットワークを利用しポケットwifiが中継の役割を果たすことにより、パソコンや携帯ゲーム機の屋外でのwifi通信を可能にします。
ポケットwifiの機器自体は、据え置き型のWifiルーターと比較してコンパクトでかさばらず、ポケットやカバンに入れて持ち運ぶことが可能です

 

さらにポケットwifiはバッテリーで駆動する形式であるため、コンセントなど外部からの電源供給が必要ないのもメリットの一つに挙げられます。
新しいポケットwifiの製品が出る度に連続して通信可能な時間も長くなり、中には十時間以上連続して通信できるバッテリー性能を持った機種も登場しています。

 

外出時にはコンセントから充電できる場所が見つからない事が多いため、外で頻繁にポケットwifiを使用する予定なら、できるだけ持続時間の長い製品を選ぶと、充電できる場所を探さずに済みます。
またポケットwifiは通信環境によっても消耗が違うため、バッテリーの持続時間は必ずしもカタログスペックの通りとは限りません。
そこで外出中に長時間、ポケットwifiを通信に利用するする予定であるなら、予備バッテリーをあらかじめ用意していると安心です