MENU

ポケットwifiを使うメリット

持ち運びに便利なモバイルwifiルーターこと「ポケットwifi」のメリットについて説明します。
本来であれば、ワイモバイルが提供しているLTEという通信方式のモバイルwifiルーターのみを指していたのですが、現在では一般名詞化されており、他のルーターも総称して呼ばれています。

 

ポケットwifiのメリットは持ち運びに便利で、外出先でも気軽にインターネットが出来ることです。
インターネット回線を契約している人も多いですが、光回線などは固定されているため通信が一定ですが、家の中でのみの使用となります。

 

それに比べてポケットwifiであれば、場所や時間に応じて変動はあるものの、好きな場所で使えます。
パソコンだけでなく、携帯やタブレットなどにも使用することが可能ですので、動画を見たり、大容量のデータをやり取りする際にも便利です。

 

同じように外でインターネットを使用したいのならば、スマホのデザリングでも可能なのですが、こちらは短時間の使用であればおすすめですが、長時間使ったり、大容量のやり取りをするとスマホ自体の制限がかかってしまい、使いたい時につながりにくいことがあります。
その点wifiであれば、契約する内容にもよりますが、使いたい放題であれば制限なく使用することが可能です。
他にもスマホやタブレットと一緒に契約することで、通常のデータ容量よりも安く多くのデータ容量を使うことが出来るのです。

 

どういうことかと言うと、例えば5GBのパケット定額に加入した場合には5,000円+ISP料金300円かかりますが、ポケットwifiであれば7GBのパケット通信を月に3,696円で使えるのです。
加入する会社やプランに応じて異なりますので、自分がどのように使いたいかによって色々と比較検討して下さい。